情報モラル動画
「ティルと学ぶ 正しく怖がるインターネット」

情報モラル動画「ティルと学ぶ 正しく怖がるインターネット」イメージ写真

グリーは、インターネットを安心安全にご利用いただけるよう、出張授業や教材・学習アプリの配布などを通じ、情報モラル向上を目指して積極的に活動してきました。
インターネットはとても便利な道具ですが、関連するトラブルや犯罪も後を絶ちません。
「インターネットやSNSを使っているが、正しく使えているか不安」「どうしてネット炎上が起きるのか?仕組みとそのリスクは?」そんな大人の方々のために、動画「ティルと学ぶ 正しく怖がるインターネット」を制作しました。

動画紹介

Part1(約6分)

Part1では、SNSの中で起きた素晴らしい実話をもとに、インターネットやSNSが持つ「本来のチカラ」についてお伝えします。

Part2(約18分)

Part2では、SNSで実際に起きたネット炎上事件を題材に、個人情報特定の過程、情報拡散の様子を解説します。

Part3(約14分)

Part3では、ネット炎上の本当のリスクを学びながら、どうすれば「ネットで絶対に失敗しない」のかを、わかりやすく解説します。

出演者紹介

ティル

ティル

2014年4月生まれのトイプードルの男の子。Instagram(インスタグラム)では多数のフォロワーを持つ、有名犬。普段からよく使っているSNSやインターネットの使い方について、少々不安になってきたため、小木曽のもとに訪れた。

小木曽 健

小木曽 健(おぎそ けん)

グリー株式会社 社会貢献チーム
社会貢献チームマネージャー
「ネットモラルエバンジェリスト」

略歴

グリーがサービス内に対して実施しているパトロールの責任者を経た後、インターネットの安心・安全な使い方を啓発していく部門の責任者として日本全国での無料出張講演講演実施、情報モラル教材の作成等を担当。
著書に「11歳からの正しく怖がるインターネット](晶文社)、「大人を黙らせるインターネットの歩き方」(筑摩書房)、「開始1分で聴き手を裏切る一流のプレゼン術」(impress QuickBooks) がある。

国際大学GLOCOM 講師・専任研究員 山口 真一先生のコメント

国際大学GLOCOM 講師・専任研究員 山口真一先生インターネットの普及は、誰でも自由に不特定多数の人と情報発信・共有することを可能にし、一億総発信時代をもたらしました。その一方で、インターネットには怖い面もあります。その1つに、インターネット上に批判や誹謗中傷が殺到する、いわゆる「ネット炎上」があり、年間1,000件以上発生しているといわれています。炎上は、進学・結婚への影響など、様々な社会的影響をもたらします。しかしながら、その実態が良く分からず、どのようにインターネットと付き合っていけば良いのか、不安に思っている人も多いと思います。
本動画「ティルと学ぶ 正しく怖がるインターネット」は、炎上について分かりやすくまとめており、私たちが知っておくべき「正しくインターネットを使うコツ」を述べています。是非、本動画を大人にも子供にも観ていただき、インターネットというツールを正しく怖がり、正しく使いこなしていただければと思います。