未来をつくるプログラミング学習 グリー×教育 プロジェクト

グリーは、主力事業であるゲームを活用した社会貢献を行っていきたいと考えています。その取り組みの一つとして、NPO法人CANVASに協力し、インターネットゲームの作成に必要不可欠なプログラミングを子どもが簡単に学べる教室を開催します。
この教室は、未来のエンジニアの育成と子どもたちのプログラミング学習を通じた論理的思考の育成を目的としています。

GREE×CANVAS プログラミングラボ in ロッポンギ 実施概要

【会場】
グリー株式会社 本社
【日時】
2014年4月27日(日)13:00 - 17:00 ※以降、月に1回1年間実施予定
【対象】
小学3年生 - 6年生

お申し込み・詳細は
NPO法人CANVASのサイトから

プログラミング学習を通じて子どもの未来に貢献したい 島田敏宏 グリー株式会社 広報室 室長

プログラミング学習は、2014年9月よりイギリスで義務教育の公式カリキュラムに導入されるなど、世界中で注目されています。テクノロジーが急速に発達する現代において、エンジニアの育成は将来の経済に関わる重要な政策課題です。また、幼少期におけるプログラミング学習は論理的思考力を育成することから、お子さまの新しい習い事として需要も高いと感じています。
多くのお子さまが、プログラミング学習を通じてより豊かな人生をつくれるよう、そして、日本の豊かな将来に貢献できるよう、当社は社会貢献活動を推進していきたいと考えています。

活動報告

2015年3月22日(日)「お友達と合作してゲームづくりに挑戦しよう! 」

自分でつくったキャラクターが、お友達のゲームの世界に登場する!?お友達のアイデアを取り入れて、思いつかないようなプログラムや気づかなかった面白さを発見できるかも!1つのゲームを飛び越えてみんなのアイデアが集まったゲームをつくってみよう!

2015年2月22日(日)「みんなで競争!結果を記録してたくさんのプレイヤーと競争できるゲームをつくろう! 」

タイムラップや得点、みんなの結果を自動で記録すればたくさんのお友達と競争することができます。お友達の、時には遠くに住んでいる知らない誰かの、過去の自分のゲームの成果を記録してみよう!ゲーム本編のうらにあるコミュニケーションをつくることも、ゲームの楽しさのひとつ。たくさんの人に遊んでもらうゲームをつくろう!

2015年1月25日(日)「ゲームの世界をひろげよう!ねこのアクションRPGゲームづくり!」

世界の果てにはなにがある!?ゲームの世界をスクロールさせて、ひろがる世界をつくってみよう!ゲームの世界をどうするか、ルールやストーリーはみんなのアイデア次第!たくさんのキャラクターやうごきを取り入れて、進んだ世界が変わっていくアクションRPGゲームをつくろう!

2014年12月21日(日)「センサーをマスター!音や光で変化するゲームをつくろう!」

自分の声がコントローラー!?センサーボード「なのぼ~どAG」を使うと、外の「音」や「光」の数値をしらべることができます。声の大きさでキャラクターの大きさやうごきがかわったり、光のつよさによってゲームの中に昼と夜をつくったり。しらべた音や光を利用して、ゲームの中に変化をつけよう!

2014年11月16日(日)「食欲の秋。はらぺこネコの収穫祭!」

今回つくるゲームははらぺこネコの収穫祭!ランダムに落ちてくるものを収穫するゲームをつくろう。落ちてくるもののランダムな動き、食べたものによって変わるネコ。どんな変化をつくるかはみんなのアイデア次第!そんな動きのあるゲームのつくりかたを学んで、楽しい秋の収穫祭をスクラッチでゲームにしよう!

2014年10月26日(日)「タイムリミットの先には何があるのか!?時間とたたかうゲームをつくろう」

危機一髪!?今回つくるゲームは時間制限つき!どんなしかけをつくるかはみんなのアイデア次第。
ゲームがおもしろくなる緊張感をどうやってつくるか学びながら、みんながハラハラドキドキするようなゲームづくりに挑戦しよう!

2014年9月28日(日)「散らばった宝をとりもどせ!世界を旅する宝探しゲームをつくろう!」

今回は宝探しゲームをつくります。ゲームの要素であるストーリーをひろげて、ゲームづくりを楽しもう!宝を探しに洞窟、海の中、宇宙、不思議な世界にいってみよう!アイデアをいっぱいひろげて、宝探しゲームの世界をつくっちゃおう!

2014年8月24日(日)敵を打ち倒せ!シューティングゲームをつくろう!

たくさんあるゲームのひとつ、シューティングゲーム。スクラッチ2.0のクローン機能を学べば、ゲームの可能性をもっともっとひろげられます。戦い方や敵の強さはみんなのアイデア次第。アイテムやキャラクター、ひろがる世界観で新しいシューティングゲームをつくろう!

2014年7月27日(日)自分が主人公!ゲームの世界にはいっちゃおう!

スクラッチではカメラをつかって、ステージの背景をつくったり、撮った写真を登場するキャラクターとして使うことができます。自分がゲームに欠かせない登場人物「主人公」になる新しいゲームづくりに挑戦します。

2014年6月22日(日)自分でつくる、オリジナルコントローラー

音や光などに反応するセンサー「なのぼ〜どAG」と、ダンボールやわりばし、紙コップなど、身近なものを使って、ゲームだけでなく、そのゲームを操作できるコントローラーづくりにも挑戦します。

2014年5月25日(日)ネコが巨大化?電流イライラ棒

はんだ付けを不要にして電子工作をもっと身近にしてくれる「ブレッドボード」、誰でもプログラミングが出来るScratch、これらを使って、針金に触れるとアクションが起こるオリジナルゲームを作ります。

2014年4月27日(日)レトロをたずねて、リミックスを知る?!

今のゲームにも大きな影響を与えた昔ながらのゲーム作品のルールや、システム、魅力を分析して、それを活かした自分だけのゲーム作りに挑戦します。ゲーム開発者になった気分で、ゲームの研究と制作ができます。

グリーは今後も、「ゲーム×学び」をテーマとしたCSR活動の中で、
ゲームの力をより良く社会貢献に活用するさまざまな取り組みを行っていきます。

その他のコンテンツ