インターネットは、教育関連、地域産業、医療分野など様々な生活分野で活用され、今後もさらに日々の生活に密着したものとなっていくと考えられます。グリーは、その中でも、アプリケーション(以下「アプリ」)が学習の可能性を限りなく広げることに注目し、教育分野でのアプリ開発や展開に注力しています。また、地方自治体や専門学校、大学などの学校法人との提携を通じて、各地域でのインターネット産業への貢献に、積極的に取り組んでいます。

教育分野

グリーでは、試験や受験を控えた小中学生、高校生から、資格取得を目指す大学生、社会人まで、幅広い年齢層のお客さまに、気軽に楽しみながら学んでいただけるよう「教育アプリ」を開発、提供しています。インターネットに親しみながら、また、ゲームを通じて遊んで学べる「教育アプリ」の開発に、グリーは今後も積極的に取り組んでいきます。

  • TOEIC英単語2000
    by グリー

    Android、iOS向け

  • 魂の交渉屋とボクの物語
    - Soul Negotiator -

    Android、iOS

  • 漢字力診断 for GREE

    Android向け

  • これだけ簿記検定3級編

    Android、iOS向け

  • 資格の大原 介護福祉士
    300問

    Android向け

  • 知育しりとり、しようよ!
    for GREE

    Android向け

  • ナンバーズ (絵本)
    for GREE

    Android向け

※ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE」において、提供されている「教育アプリ」の一部を掲載

地域社会

グリーは、インターネットを通じて、地域社会、地域産業への発展に貢献していきます。取り組みの一環として、地方自治体や地域のNPO等と連携し、地域社会での生活に必要不可欠なインターネットの利活用の促進を支援しています。これまでに、離島という性質上、通信技術の利用を特に重要視する島根県隠岐の島民の方々向けや、静岡県のIT化支援を行う特定非営利活動法人向けなどに、インターネットの利用に関する講演を実施しました。また、地域産業の活性化への寄与を目的に、高知県と協働でソーシャルゲーム産業の創出、育成を進めており、2012年1月より、高知県が開発支援を行ったソーシャルゲームを「GREE」においてリリースしています。引き続き今後も地域を拡大し、ニーズに応じた活動の遂行を通じて、日本の経済発展への貢献を目指します。

関連リンク

その他のコンテンツ