CSR

【CSRレポート】CG-ARTS協会が主催している「学生CGコンテスト」へ協賛

グリーは、CG-ARTS協会が主催している「学生CGコンテスト」に協賛を行なっています。

CG-ARTS協会が主催している「学生CGコンテスト」は、学生によるコンピュータグラフィックス作品を顕彰するために、1995年に始まった学生向けのコンテストです。当初は静止画だったコンテストから動画、インタラクティブ作品も審査対象に加え、デジタル分野の登竜門的な位置づけへと成長しています。

また今回から、ソーシャルメディアの普及によりクリエイターと社会との関係も大きく変わりつつある現状を意識し、オープンで作家と鑑賞者が相互につながる新しいコンテストとして生まれ変わります。そうした中で、受賞作品を中心に、応募作品の展示や上映も予定しており、制作資料やコンテなどの制作過程が見える展示も企画されています。

グリーは、日本のソーシャルゲーム産業の強化育成に向けて、優秀な人材の発掘、育成のために、各種団体、協会が主催するイベントやコンテストなどへの協賛を通じて、アーティストの支援に積極的に取り組んでいきます。

「第17回学生CGコンテスト」の概要

開催日程 2011年8月1日(月)-9月30日(金)
発表 11月下旬
公式HP http://www.cgarts.or.jp/scg/2011/index.html

以上

本件に関するお問い合わせ先

前の記事
次の記事
公式ブログトップ

おすすめの記事