CSR

【CSRレポート】グリー、シリコンバレー発のプログラミングコンテスト「Codesprint-Japan」に協力

グリーは、2012年6月9日に開催する「Codesprint-Japan」プログラミングコンテストをメインスポンサーとして支援します。

「Codesprint」は、シリコンバレー発のプログラミングコンテストとして米国のInterviewStreet社(本社:米国カリフォルニア州、CEO:Harishankaran Karunanidhi)が企画しました。同社は、2012年5月までに合計14回のコンテストを開催し、米国、カナダ、インド、中国、ロシアなど世界各国から累計1.8万人のプログラマーが参加しました。

今回、「Codesprint」が日本で開催されることにより、日本の優秀なエンジニアは世界のエンジニアと同じ土俵で競い、自分の実力を世界基準ではかることができます。グリーは、日本のエンジニア人材の育成支援活動の一環として、第1回目の「Codesprint-Japan」プログラミングコンテストに協力します。

グリーは、日本のIT産業のグローバル化に向け、インフラ、プラットフォーム、ソーシャルゲームなどを含むインターネット関連の開発力を強化すべく、優秀なエンジニアの支援に積極的に取り組んでいきます。

「Codesprint-Japan」プログラミングコンテスト開催概要

開催日程 第1回:2012年6月9日(土) 15:00〜20:00
優勝者発表 2012年6月10日(日)
公式HP https://csjapan.interviewstreet.com/challenges/

以上

本件に関するお問い合わせ先

前の記事
次の記事
公式ブログトップ

おすすめの記事