CSR

【CSRレポート】グリーが「第2回起業家甲子園」に協賛しました

グリー株式会社(以下「グリー」)は、2013年3月7日に開催された「第2回起業家甲子園」に協賛しました。

独立行政法人情報通信研究機構が主催する「起業家甲子園」は学生、若手社会人を対象としたビジネスコンテストです。情報通信技術(ICT)分野における人材の育成、新規事業の創出に寄与することを目的に、商品、サービスの開発やPRプランの作成等を通じて、全国の起業家の卵を発掘、育成します。

東京都港区の会場には全国の予選を勝ち抜いてきた9チームが集まりました。いずれものチームも個性豊かなビジネスプランを発表し、中には審査員をうならせるほどのユニークなプランが次々に登場しました。最優秀賞は「チーム☆ひとりでできるもん」(電気通信大学大学院)が、グリー賞は「米子高専プロコンチーム」(米子工業高等専門学校)が受賞しました。残り7チームのプランも高く評価され、大変盛況なコンテストとなりました。

グリーは、起業家の育成に貢献することの重要性から、今後も、セミナーやイベントの開催や協力の実施を通して人材育成を進めていきます。

以上

本件に関するお問い合わせ先

前の記事
次の記事
公式ブログトップ

おすすめの記事