CSR

【CSRレポート】グリーが「ワークショップコレクション10 with モノづくり体感スタジアム」にブース出展しました

グリー株式会社(以下「グリー」)は、2014年8月29日、30日に東京都の青山学院大学で開催された「ワークショップコレクション10 with モノづくり体感スタジアム」(主催:NPO法人CANVAS)に参加し、ブースを出展しました。

「ワークショップコレクション」は、全国各地で開催されている子ども向けの「ワークショップ」を一同に集め一般へ広く紹介する博覧会イベントで、新たな学びと創造の場として注目されています。グリーは、子どもたちに安心安全にインターネットを使ってもらうためのルールが学べる「みんなで学ぼう!遊ぼう!インターネット」と題したブースを出展し、2日間で約1,350人の子どもたちと保護者の方々にご参加いただきました。

この日用意したのは、デジタルえほん株式会社の協力のもと、グリーがオリジナルで作成した、ゲームで遊びながらインターネットルールを学べるアプリです。タブレットを傾けたりタッチしたりしながら、たまごをころころ転がして、出てくるクイズに挑戦します。「電車やバスの中では携帯電話で話しちゃだめ?」などマナーに関するクイズや、「インターネットで使うパスワードは仲の良い友だちになら教えてもいい?」など安心安全にインターネットを利用するためのクイズなど、携帯電話を利用する上で子どもたちに覚えておいてほしい内容がランダムに出題され、全問正解を目指しました。参加した子どもたちは、とても楽しそうにたまごを転がしたりタップしたりしながら、出てくるクイズを真剣に考えていました。中には「楽しいからもう一度やりたい!」と何度も挑戦してくれる子どももいて、あちらこちらで元気な声や笑い声が響く、楽しい学びの時間となりました。

グリーは、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を提供する事業者の社会的な義務として、これまでも業界他社や教育機関と協力しながら地域事業に参画してきました。今後もインターネットをより楽しく安全にご利用いただくために、全国各地で、ネットリテラシーの向上を目指した活動を積極的に行っていきます。

以上

本件に関するお問い合わせ先

前の記事
次の記事
公式ブログトップ

おすすめの記事