CSR

【CSRレポート】アーバンドック ららぽーと豊洲でインターネットに関する啓発イベントを開催しました

グリー株式会社(以下「グリー」)は、2015年4月11日に、東京都江東区の「アーバンドック ららぽーと豊洲」にて、啓発イベントを開催しました。

ららぽーと豊洲の1階センターエントランススペースにて、小学校6年生までを対象としたワークショップ型イベント「たまごをコロコロ転がそう♪たのしく学ぶインターネットルール」を開催しました。

当日はグリーの提供するゲーム「踊り子クリノッペ」のメインキャラクター クリノッペの着ぐるみも登場し、にぎやかな雰囲気の中、子どもたちにオリジナルのアプリに挑戦していただきました。タブレット端末で遊びながら学べるこのアプリは、端末を傾けることで画面の中の卵をコロコロと転がしながら、障害物として出てくるクイズに挑戦いただき、正解数によって卵からさまざまな動物が生まれてくる楽しいゲームです。インターネットの正しい使い方やフィルタリングについてのさまざまな質問がランダムで出題され、何度遊んでも楽しい内容になっています。シンプルながらも可愛らしい世界観のゲームで、子どもたちは何度も繰り返し挑戦して、楽しみながら、インターネットのルールを学ぶことができたようでした。

グリーは、今後もインターネットをより楽しく安全にご利用いただくために、全国各地で、情報モラル・インターネットリテラシー向上を目指した活動を積極的に行い、ICT利用啓発につなげるための企業責任を果たしていきます。

総務省『平成27年 「春のあんしんネット・新学期一斉行動」の取組』

以上

本件に関するお問い合わせ先

前の記事
次の記事
公式ブログトップ

おすすめの記事