CSR

【CSRレポート】6月18日実施「富士山クリーンツアー」にグリーの社員ボランティアが参加しました

グリー株式会社(以下「グリー」)は、2016年6月18日に実施された「富士山クリーンツアー」に協賛し、社員ボランティアが活動に参加しました。

「富士山クリーンツアー」は、「毎日新聞富士山再生キャンペーン」の一環として毎日新聞社が主催する富士山麓での清掃活動です。一般読者を対象に2000年から行われています。グリーはその趣旨に賛同し、2013年から協賛するとともに社員がボランティアとして参加しています。

2016年最初の開催となった富士山クリーンツアーは、これまで何度も活動に参加してきた山梨県南都留郡鳴沢村の林道の中が現場となりました。トラックおよそ100台分の不法投棄ごみが捨てられているこの現場のごみは、いまだに有害物資を排出することで周りの自然環境をむしばみ続けています。この日は気温が34度まで上がる熱い夏日となった上に活動現場には木陰がなく、とても過酷な環境でした。そんな中、グリーの社員やその家族19人を含む参加者は、みんな大粒の汗を流しながら約2時間活動し、約700キロのごみを回収することができました。

グリーでは、今後も社会貢献活動を通じて、ステークホルダーの皆さまとの関わりを大切にしながら社会の持続的かつ健全な発展のために、企業市民の一員としての責務を果たしていきます。

以上

本件に関するお問い合わせ先

前の記事
次の記事
公式ブログトップ

おすすめの記事