CSR

【CSRレポート】7月2日実施「富士山クリーンツアー」にグリーの社員ボランティアが参加しました

グリー株式会社(以下「グリー」)は、2016年7月2日に実施された「富士山クリーンツアー」に協賛し、社員ボランティアが活動に参加しました。

「富士山クリーンツアー」は、「毎日新聞富士山再生キャンペーン」の一環として毎日新聞社が主催する富士山麓での清掃活動です。一般読者を対象に2000年から行われています。グリーはその趣旨に賛同し、2013年から協賛するとともに社員がボランティアとして参加しています。

今回の活動現場となったのは、静岡県道・山梨県道71号線沿いの青木ヶ原樹海の森の中です。一見きれいに見える生い茂った森の中には、落ち葉や溶岩の隙間に埋まっていたり、木の根っこに絡まっていたりと、たくさんのゴミが埋まっていました。参加者はトングにバケツを持ち、おのおの思う場所でゴミの回収に没頭しました。中にはドラム缶や車のバンパーなどの「大物」を見つけた参加者もおり、参加者一同から歓声も上がっていました。この日は梅雨の中日で日差しの強い見事な快晴となりましたが、森の中はちょうど良い木陰が作られ、森林浴効果もあるのか、とても気持ち良く活動をすることができました。約2時間の清掃活動で、440kgのゴミを回収しました。

グリーでは、今後も社会貢献活動を通じて、ステークホルダーの皆さまとの関わりを大切にしながら社会の持続的かつ健全な発展のために、企業市民の一員としての責務を果たしていきます。

以上

本件に関するお問い合わせ先

前の記事
次の記事
公式ブログトップ

おすすめの記事