CSR

【CSRレポート】10月29日実施「富士山クリーンツアー」にグリーの社員ボランティアが参加しました

グリー株式会社(以下「グリー」)は、2016年10月29日に実施された「富士山クリーンツアー」に協賛し、社員ボランティアが活動に参加しました。

「富士山クリーンツアー」は、「毎日新聞富士山再生キャンペーン」の一環として毎日新聞社が主催する富士山麓での清掃活動です。一般読者を対象に2000年から行われています。グリーはその趣旨に賛同し、2013年から協賛するとともに社員がボランティアとして参加しています。

今回の活動現場となったのは、山梨県富士河口湖町・鳴沢村の産業廃棄物の不法投棄現場でした。現場はガラスやプラスチックの破片など小さなゴミが一体に散乱しており、活動の前半では参加者は各自バケツを持って、表面のゴミを集めました。後半では、ゴミを集めるグループと、集めたゴミを分別するグループに分かれ黙々と作業を進めました。しゃがむ姿勢での作業が多く、普段のクリーンツアーの活動よりも疲労は感じられましたが、1時間半で170kgのゴミを回収することができ、参加者は達成感を得られたようでした。

グリーでは、今後も社会貢献活動を通じて、ステークホルダーの皆さまとの関わりを大切にしながら社会の持続的かつ健全な発展のために、企業市民の一員としての責務を果たしていきます。

以上

本件に関するお問い合わせ先

前の記事
次の記事
公式ブログトップ

おすすめの記事