CSR

【CSRレポート】「高校生ICT Conference 2016」(東京 、神奈川)に参加しました

グリー株式会社(以下「グリー」)は、2016年9月4日「高校生ICT Conference 2016 in 東京」、2016年9月11日「高校生ICT Conference 2016 in 神奈川」に、それぞれ参加しました。

高校生ICT Conference(※1)は、2011年から「高校生熟議」として開催されており、グリーは今年で6回目の参加となります。高校生ICT Conferenceの開催には二つの目的があります。一つは、教育的側面から初対面の人と話し合う経験の中で、段階的に「考え、まとめる、聞く、話す、見せる、伝える」などの技術を修練することです。二つめは、情報モラルについて自ら深く考え実践することで、将来のより良いインターネット利用環境の構築につなげていくことです。

今年は「ネットトラブル!どうする?【予防】と【対策】 ~トラブルに巻き込まれないために、巻き込まれたら~」をテーマに、各地域から参加した高校生たちが熱い議論を交わしました。グリーは、高校生の皆さんが議論するにあたり、「ネットトラブルって何!?」と題した講演を行いました。講演後、生徒の皆さんは白熱した熟議を行い、最後に行われたプレゼンテーションでは大勢の大人の前で堂々と発表されていました。

グリーは、今後もインターネットをより楽しく安全にご利用いただくために、全国各地で、情報モラル・インターネットリテラシー向上を目指した活動を積極的に行い、ICT利用啓発につなげるための企業責任を果たしていきます。

※1 主催:内閣府、総務省、文部科学省、経済産業省、消費者庁

以上

本件に関するお問い合わせ先

前の記事
次の記事
公式ブログトップ

おすすめの記事