CSR

【CSRレポート】グリーオリジナルの「情報ルール」が生徒手帳に掲載されました

グリー株式会社(以下「グリー」)の教材「事例に学ぶ情報モラル」に掲載されている「情報ルール」が、株式会社ラーンズ(以下「ラーンズ」)が製作する生徒手帳に掲載されました。

ラーンズは、学校で使用する生徒手帳や問題集などを企画・販売しており、生徒手帳は現在約3500校の中学・高等学校で採用されています。

ラーンズの生徒手帳には、「情報ルール」のほか防犯ルール、交通ルールなどのオリジナルコンテンツが掲載されています。そのうち「情報ルール」についてはグリーの全面協力によりページが作成されています。この取り組みは2015年より始まり、今年4月以降に配付された2017年度版においても3万人以上の生徒の生徒手帳に掲載されています。

グリーの「事例に学ぶ情報モラル」教材は、2011年より取り組んできた情報モラル教育のノウハウをもとに2013年に教材化し、その後「第9回消費者教育教材資料表彰」の優秀賞および特別賞を受賞しました。

毎日携帯する生徒手帳を通して、一人でも多くの生徒がインターネットをより正しく活用できるよう、情報モラル学習の一助となれば幸いです。

ラーンズの生徒手帳のご紹介
※「ラーンズの生徒手帳はここが違う!」の「詳しく見る」をクリックした先から「情報ルール」の内容をご覧いただくことができます。

グリーの情報モラル教材「事例に学ぶ情報モラル」のご案内

以上

本件に関するお問い合わせ先

前の記事
次の記事
公式ブログトップ

おすすめの記事