CSR

6月9日は「サイバー防災の日」~リティとKMNZも参加中〜

こんにちは、グリーセキュリティ部です。
インターネットが普及し、私たちの生活はとても快適なものになりました。一方で、インターネットを利用した悪意ある攻撃も増え、手口も多様化・巧妙化しています。
グリーでは、ユーザーのみなさまに安心・安全にアプリを楽しんでいただけるよう、インターネットセキュリティを向上させる取り組みを実施しています。

「サイバー防災」に参画


「サイバー防災」は、インターネット事業会社と通信事業会社の9社が参画し、利用されるみなさまにインターネット上の防災意識を高めていただくことを目的とした取り組みです。6月9日を「サイバー防災の日」としてLINE株式会社が制定し、外出時に家の鍵をかけるように、インターネット上でも防犯意識を持つ(鍵をロックする)必要があることを啓発する日としています。

今回、童話風のクイズを通して、インターネットの安全な利用方法を紹介します。
さらに、クイズに全問正解することで、LINEスタンプ「サイバー防災×仕事猫現場」をダウンロードできます。こちらは今回特別に、「サイバー防災」と大人気クリエイター「くまみねさん」のコラボレーションにより実現しました。
ダウンロードは期間限定(2020年6月9日〜2020年/7月8日)ですので、お早めにご参加ください。

また、今回グリーは「サイバー防災」のテーマの一つとして、株式会社ディー・エヌ・エーと「海賊版アプリ」を利用しないようにするための啓発を担当し、楽しく学ぶことができるコンテンツを用意しましたので紹介します。

リティやKMNZと学ぼう~海賊版アプリを利用しないためにできること〜

ここからは、海賊版アプリを利用しないために、みなさま自身でできる対策を紹介します。

グリーのインターネットセキュリティのオリジナルキャラクターである「リティとその仲間たち」と一緒に海賊版アプリを利用しないためにできることを漫画にしました。ぜひ一緒に学びましょう。

みなさまは、「海賊版アプリ」をご存知でしょうか?
「海賊版アプリ」は法律上の権利を無視し、諸権利を有しない者により権利者に無断で発売または流通される非合法アプリです。全てではないですが以下の改造が施されている場合があります。

例)
- 非公式のシステム・ゲームに接続する
- 悪意あるソフトウェアが含まれている
- 不正な広告が入っている

少し難しいので具体的な事例を紹介いたしましょう。
例えば、攻撃者は、グリーのゲームの見た目や内容を真似したゲームをつくります。
それらの中には、公式版との見分けがつかないものや、キャラクターの攻撃力を最強にするなどのチート行為ができるように設定しているものもあります。
このような海賊版アプリをユーザーにダウンロードさせることで悪意あるソフトウェアを感染させます。そして、感染させたパソコンや携帯端末から個人情報を盗むといった、より悪質なものもあります。

海賊版アプリによる被害をうけないために、特に注意していただきたい三か条をお伝えします。

一 アプリは公式サイトからダウンロードしましょう
一 ダウンロードする前に利用者からの評価を確認しましょう
一 パソコンやスマートフォンにウィルス対策ソフトをいれましょう

バーチャルYouTuberのKMNZ(※)も海賊版アプリを利用しないためにできることについて話をしてくれました。こちらの動画を是非ご覧ください。

※KMNZ:株式会社Wright Flyer Live EntertainmentとIPプロダクションのFictyが共同プロデュースするKMNZは、“けもみみの国“からやってきた犬耳のリタと猫耳のリズからなるガールズデュオで、バーチャルライブ配信アプリ「REALITY」やYouTube等で2018年6月より活動しています。

今後もセキュリティ部から情報を発信していきます。
安心・安全にインターネットをご利用いただくために、わたしたちと一緒にインターネットセキュリティを楽しく学んでいきましょう!

以上

本件に関するお問い合わせ先

前の記事
次の記事
公式ブログトップ

おすすめの記事