CSR

【CSRレポート】グリーが「第2回明日の子どもを育てるフェスティバル」にブース出展しました

グリー株式会社(以下「グリー」)は、2014年11月22日に、福岡県北九州市の黒崎ひびしんホールで開催された「第2回明日の子どもを育てるフェスティバル」に、ブースを出展しました。

「明日の子どもを育てるフェスティバル」は、北九州市PTA協議会、北九州市教育委員会が主催する市制50周年事業で、昨年同様、安心ネットづくり促進協議会を通して、通信キャリアや他のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)事業者さまとともにグリーも参加しました。

大変良い天気の中、会場にはたくさんの子どもたちや保護者の方々が集まりました。グリーのブースでは、iPad™を利用した啓発アプリ「まなぼう!あそぼう!インターネットルール」を用意し、子どもたちに遊びながらインターネットの安心・安全なご利用方法について学んでいただきました。

グリーは、今後もインターネットをより楽しく安全にご利用いただくために、全国各地で、情報モラル・インターネットリテラシー向上を目指した活動を積極的に行い、ICT利用啓発につなげるための企業責任を果たしていきます。

安心ネットづくり促進協議会について

安心ネットづくり促進協議会は携帯電話及びインターネットの利用環境整備のために、総合的な取組を推進することにより、誰もが安心かつ安全に携帯電話及びインターネットを利用できる環境の構築を図る民間の取り組みとして、2009年2月27日に設立されました。グリーは正会員・幹事として参画しており、本活動を推進しております。

安心ネットづくり促進協議会公式ブログ

以上

本件に関するお問い合わせ先

前の記事
次の記事
公式ブログトップ

おすすめの記事