CSR

【CSRレポート】秋田県秋田市で行われた「春のあんしんネット・新学期一斉行動」に参加し、インターネットに関する啓発活動を行いました

グリー株式会社(以下「グリー」)は、2015年2月8日に、秋田県秋田市のアルヴェ きらめき広場にて実施された「春のあんしんネット・新学期一斉行動」で、ブースを出展しました。

「春のあんしんネット・新学期一斉行動」とは、多くの青少年が初めてスマートフォン、タブレット等を手にする春の卒業・進学・入学の時期に特に重点を置き、フィルタリングの推進や青少年・保護者等のリテラシーの向上に向け、関係府省庁や関係事業者・団体と共に行っている取り組みです。

当日は未就学児から中高校生、大人と幅広い年齢の方々が来場しました。総務省や県警と並び出展したブースでは、タブレットを利用したインターネットリテラシーの啓発アプリ「まなぼう!あそぼう!インターネットルール」を使って遊びながら学んでいただきました。大人の参加者の方からも「意外と間違えて認識しているインターネットの仕組み」を改めて認識することができたとの感想を頂くなど良い機会となったようでした。

グリーは、今後もインターネットをより楽しく安全にご利用いただくために、全国各地で、情報モラル・インターネットリテラシー向上を目指した活動を積極的に行い、ICT利用啓発につなげるための企業責任を果たしていきます。

総務省『平成27年 「春のあんしんネット・新学期一斉行動」の取組』

以上

本件に関するお問い合わせ先

前の記事
次の記事
公式ブログトップ

おすすめの記事