事業のこと

【寄稿】GREE史上初となる3タイトル合同のファン感謝イベントを六本木ヒルズで開催。「育んで」いただいているお客さまへ感謝を伝えました。

こんにちは、広報の坂見です。
GREEの「GREEアバター」「踊り子クリノッペ」「ハコニワ」は1月26日(土)に3タイトル合同のファン感謝イベント「HAGUKUMI Thanks Festa 2019」を開催いたしました。

3タイトル合同での開催はGREE史上初ということもあり、各タイトル趣向を凝らしたコンテンツをご用意。1,000名以上ものお客さまにご来場いただき、イベントは大盛況でした。
会場の熱気をマーケティングチームの李さんよりレポート形式でお伝えします。

----------------------------------------------------------------------
■□■「HAGUKUMI Thanks Festa 2019」レポート ■□■
----------------------------------------------------------------------
昨年「ハコニワ」が10周年を迎えたことで、3タイトル共リリースから10年以上となったこの節目に、日頃より各タイトルを「育んで」いただいているお客さまに感謝をお伝えする場として、2019年1月26日(土)、六本木ヒルズでGREE初となる3タイトル合同のファン感謝イベントを開催しました。

当日は開場前から大勢のお客さまにお越しいただき30分前倒しで開場しました。

ご来場いただいた方お1人お1人にパンフレット等が入った限定ノベルティをお渡し。

さらにゲーム内の連動企画を達成されたお客さまには「アバターステッカーシート」「ハコニワ卓上カレンダー ~四季折々のお庭~」「クリノッペカイロポーチ」の中から1つ選べるリアルグッズのプレゼントもありました!
各コンテンツのコーナーもとても賑わっていました!

【リアルガチャのコーナー】

出てきたカプセルの中には会場でしか手に入らないゲーム内アイテムがもらえるシリアルナンバーが!各タイトル、計6つもゲーム内アイテムがもらえるとあって大盛況でした!
手に入れたアイテムをその場で使用する方が多く、お客さまの熱量の高さを感じました。

【はぐくみの木】

各タイトルへのご意見や感想を葉っぱに書いて、お客さまと作り上げるハグクミの木。

お客さまのタイトルに対する熱い思いでこんなにも木が生い茂りました!
いただいたコメントはすべてスタッフ一同で真剣に拝見させていただきました。

【フォトスポット】

「ハコニワ」の世界を生花で再現したリアルハコニワと「ビックリノッペ」が会場に登場!

大人気だった「ビックリノッペ」。現れた時には歓声が上がり、すぐに人だかりが。
皆さま楽しそうにツーショット撮影もされていました。

【展示コーナー】

各タイトルの歴史や、お客さまに向けたメッセージを特大ポスターで展示しました。
各タイトルの想いが詰まった1枚に、お客さまも見入っていらっしゃいました。

【コラボカフェ】

3タイトルをイメージした「ココちゃんのホッとココア」、「踊り子カフェラッテ」と「ネジまき抹茶ラテ」をコラボカフェで提供しました!

カフェスペースでは、思わず撮影したくなる「かわいい」コラボドリンクをお供に、皆さまゲームに関する話題に花を咲かせていらっしゃいました!

会場では運営メンバーがお客さまと直接お話しさせていただく機会もあり、タイトルに関する思い出や、自分の育てているキャラクターやお庭のお話しなど、たくさんお話しさせていただきました。
お客さまと直接コミュニケーションをとることで運営メンバーにもさまざまな気づきがありました。
1日限りのイベントでしたが、たくさんのお客さまにご来場いただき、大盛況のうちに終えることができました。

最後に、各タイトルのプロデューサーと本イベントの運営を担当したマーケティング部の馬場から一言感想をもらいました。

GREEアバター プロデューサー 中村 GREEアバター プロデューサー 中村:「HAGUKUMI Thanks Festa 2019」へお越しいただいたお客さま、ご来場ありがとうございました。当日は寒い中、多くの方にご来場いただき、運営一同感無量でした。 これまでのファン感謝祭とは趣向を変えて、「踊り子クリノッペ」・「ハコニワ」との合同で実施したファン感謝祭ですが、お客さまのサービスへの熱量を改めて感じることができ、開催して本当によかったと思っています。 当日はお客さまとお話しする機会もあり、一人のユーザーとしてお客さまとアバターについて語り合ったり、サービスのプロデューサーとしてさまざまな提案や叱咤激励を頂いたりと、この場でなければ得られない貴重な体験ができましたし、はぐくみの木にも沢山のメッセージをいただけて本当に嬉しかったです。 これからも末長くお客さまが「GREEアバター 」を楽しんでいただけるよう、今回いただいたお声を真摯に受け止め、運営一同励んで参りますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

踊り子クリノッペ プロデューサー 大島 踊り子クリノッペ プロデューサー 大島:当日は寒い中「HAGUKUMI Thanks Festa 2019」へお越しいただいたお客さま、ご来場ありがとうございました!今回もこうしてお客さまと触れ合える場を設けられたこと、C.K.T.(Clinoppe Kenkyu Team)一同大変感謝しております。 会場ではビックリノッペがC.K.T.の予想をはるかに上回る人気ぶりで、たくさんのお客さまに囲まれる姿を見てとても嬉しく思いました。クリノッペ型のカイロポーチも、受付で配られたカイロを入れて早速使ってくださるお客さまがいらっしゃり、寒い日のお供になることができて良かったです! これからもお客さまひとりひとりに喜んでいただける「踊り子クリノッペ」であり続けられるように、クリノッペとご主人さまの時間を末永く続けていけるように、C.K.T.一同励んでまいります。どうかこれからも、クリノッペのお世話をよろしくお願いいたします! ※C.K.T.とは…クリノッペを、研究する、チームです!ナンチョビー・マツダ氏が所長を務めます。

ハコニワ プロデューサー 大塚 ハコニワ プロデューサー 大塚:ファン感謝イベントにご来場のみなさま、並びにGREE内でのキャンペーン企画に参加のみなさま、この度は「HAGUKUMI Thanks Festa 2019」をお楽しみいただき誠にありがとうございました。 ハコニワでは初めてのファン感謝祭ということで、お客さまと直接会話できる機会としてとても新鮮でしたし、頂いたお話しもどれも実りのあるもので、私たちチームメンバーも大変良い経験ができました。今後ともみなさまに期待感を持ってもらえるサービスを提供できるよう頑張っていきたいと思います。 ※ちなみに…フォトスポットとして展示しておりました「リアルハコニワ」は、実は私たち運営スタッフも当日初めて完成品を見まして、出来栄えの良さに驚いたのが思い出です(笑)

現場責任者 馬場 現場責任者 馬場:まずは寒い中ご来場いただいたお客さま、本当にありがとうございました。 今回のファン感謝イベントも非常に多くのお客さまにご来場いただけたことを嬉しく思います。 企画時からずっと大事にしたコンセプトが、"長年育んでもらった事への感謝を伝える"でしてマーケティングチームと3タイトルの運営チームと和気あいあいアイデアを出しながら、最後までさまざまな企画や仕掛けを考え抜くことができたかなと思います。その結果、オープンイベントとしては珍しいお客さまの滞留時間が非常に長いイベントに仕上がりました。 特に印象的だったのが朝10時に来られた複数名のお客さまが、20時の閉店までずっと会場のカフェで代わる代わる色々なお客さまや運営スタッフと談笑されており、我々が作った空間に居心地の良さを感じてもらえた事を本当に嬉しく思いました。 今後とも弊社サービスを末永くご愛顧いただけますように、マーケティングチームとしてできることを尽くしたいと思います。

=============

運営メンバーからのコメントにもあるように、たくさんのお客さまと直接お会いさせていただくことで皆さまのゲームに対する愛情を感じ、感謝の想いでいっぱいとなると共に今後の運営に向けてさらなる励みに繋がりました。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

以上

本件に関するお問い合わせ先

前の記事
次の記事
公式ブログトップ

おすすめの記事