CSR

【CSRレポート】埼玉県の越谷市立大袋中学校のPTAバザーでインターネットリテラシーの啓発活動を行いました

2014年11月22日、グリーは埼玉県越谷市大袋中学校で開催されたPTAバザーに参加し、インターネットリテラシーを学べるブースを出展しました。毎年秋に開催されるこのイベントには、2011年、2012年にも参加しており、今年で3回目の参加となりました。

グリーのブースでは、生徒の皆さんにiPad™利用したアプリ「まなぼう!あそぼう!インターネットルール」でクイズにチャレンジしてもらいながらインターネットを安全に使うためのルールを学んでいただきました。また、在校生のみならず、近隣地域の小学校の児童の皆さんも参加し、「自転車に乗っているときは携帯電話に出ない」など基礎的なルールについて学んでいただきました。保護者の方々からも携帯電話でのインターネットやソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の利用に関する質問を頂きました。多くの方々にインターネットのルールについて学んでいただく良い機会となりました。

グリーは、今後も地域の学校・PTA等が主催するイベント等を通じてインターネットリテラシーの向上を目指した活動を行い、安心・安全なインターネット社会の構築に貢献していきます。

以上

本件に関するお問い合わせ先

前の記事
次の記事
公式ブログトップ

おすすめの記事