BLRD、Polygonブロックチェーンのバリデーターノード運営を開始

BLRD, Pte Ltd

BLRD, Pte Ltd(本社:シンガポール、 代表取締役社長:荒木英士、 グリー100%子会社 以下「BLRD」読み:ブラード)は、Polygonブロックチェーンのバリデーターノード運営を開始しました。

BLRDでは、OasysAvalancheブロックチェーンのバリデーターノード運営やブロックチェーンゲーム開発を推進しています。ゲームを提供するために適したブロックチェーンの候補として、バリデーターの上限数が100しかないPolygonブロックチェーンのバリデーターとして運営に携わらせていただくことになりました。BLRDは、Polygonブロックチェーンを構成するバリデーターの1つとして、ネットワークのパフォーマンス、セキュリティ、分散性に貢献していきます。
BLRDのバリデーターノードへのデリゲート※にご興味ある方は下記からご確認ください。
https://staking.polygon.technology/validators/100

今後Web3領域でさらなる事業成長を目指し「ブロックチェーンゲーム開発を担うゲームデザイナー、エンジニア、アーティストのリードポジション」、「自社ゲーム用チェーン、NFTマーケットプレイスやウォレットなどの開発を担うブロックチェーンエンジニア、スマートコントラクトエンジニア」等の採用活動を強化しています。ご興味をお持ちの方は、この機会にぜひ下記からご応募ください。
https://hrmos.co/pages/1218800560317673472/jobs?category=1778706763027550208

BLRDは、今後も多くのブロックチェーン企業との協業や新しいブロックチェーンゲームをはじめとしたエンターテインメントを通じて、多くのお客さまに長くお楽しみいただけるサービスを展開していきます。

※暗号資産をバリデーターノードに預けて、バリデーション作業を委任すること

Polygonについて
Polygonは、処理能力が高く、低コスト且つ安全で持続可能なブロックチェーンを提供するWeb3のリーディングプラットフォームです。L2(ZK RollupsおよびOptimistic Rollups)、サイドチェーン、ハイブリッド、スタンドアロンおよびエンタープライズチェーン、データ可用性など開発者が簡単に利用できる主要なソリューション群を提供しています。Polygonは世界中で広く採用されており、ユニークユーザーアドレスは1億7,490万件以上、Aave、Uniswap、OpenSeaなどの大手Web3プロジェクトや、Robinhood、Stripe、Adobeなどの有名ブランドでも採用されています。現在Polygonはカーボンニュートラルで、Web3のエコシステムの中でも率先してカーボンネガティブになることを目指しています。

BLRDについて
Web3事業を推進する目的で、シンガポールに設立。グリーグループで培った経験を活かし、バリデータノード運営やブロックチェーンゲーム開発を推進します。
https://blrd.inc/
https://twitter.com/HelloBLRD/

GREEおよびGREEロゴは、グリー株式会社の登録商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。

以上

本件に関するお問い合わせ先

  • グリー株式会社 広報担当
  • 東京都港区六本木6-11-1 六本木ヒルズゲートタワー
  • E-mail: jp-pr@gree.net
  • URL: http://corp.gree.net/jp/ja/
  • Twitter: @GREE_pr_jp
  • プレスリリーストップ

    最新のプレスリリース