Mission(存在意義)

インターネットを通じて、世界をより良くする。

Vision(目指す姿)

毎日を楽しく幸せに、社会を自由で効率的に。

インターネットは単にものごとを速く・便利にするだけではありません。
我々はメールやSNSを通じ、インターネットが登場する以前よりはるかに多くの家族や友人、大切な人たちと心を通わせる事ができます。また旧弊な体制に縛られること無く多種多様な情報に自らアクセスし、考え、判断し、新たな一歩を踏み出す事ができるようになっています。

我々はインターネットサービスを通じて人々が過ごす毎日をより楽しく幸せに、私たちの社会をもっと自由で効率的にしていく事を使命としています。

新しいサービスをより早く、より多くの人へ。

インターネットの普及はそれまで不可能とされた多くのことを可能にし、人々の生活や社会に大きな影響を与えてきました。今ではもう、Webやメールが無い時代などは想像もできない過去となりつつあります。
しかし、インターネットが世の中に与える変化はまだ始まったばかりです。多くの可能性が実現されずに未だ可能性のまま残されています。

それを1つでも多くサービスという形で生みだし、それを通じて1秒でも早く世の中を変え、それを1人でも多くの人に利用してもらいたい。
我々は、そこに使命を感じ、情熱をかけて取り組んでいます。

素晴らしいサービスを生み出すために素晴らしい会社を作る。

どんな革新的なアイデア、優れた技術、豊富な資金があっても、1人ではそれを実現できないことを我々は知っています。多くの仲間が集まり、苦難を乗り越える中で練り上げられる素晴らしいチームがあってこそ、素晴らしいサービスは生み出されるのです。
素晴らしい会社を作ることは、素晴らしいサービスを作るための第一歩です。
多少の語弊を恐れずに言うならば、我々は全ての人の要求に応えられるような「素晴らしい会社」を目指しているわけではありません。作ったサービスが誰からも否定されることもあるでしょう。

高い目標を持ち、未知なことに取り組み、新しい価値を生み出していこうとすれば、おそらく間違いなく、失敗が毎日続くことも、成功する確率が何もないような暗い気持ちになることもあるでしょう。世の中にないサービスを生み出すことは、簡単なことではありません。しかし、それを知っていても可能性のある限り挑戦してしまうような、そういう人たちだけが新しい価値を創造していくのです。
我々は、そんな可能性がある限り挑戦してしまう人たちにとって、最も素晴らしい会社を作ることを通じて、社会に新しい価値を創造していきます。

Value(行動規範)

ロジカル × クリエイティブ × スピード。

ロジカルであること、クリエイティブであること、スピードがあること。
どれが欠けてもグリーでは価値のある仕事になりません。事業の状況によって優先度は異なっても、3つの要素はトレード・オフの関係にはなく、3つの要素の掛け算の結果を大きくすることが大事です。3つの要素の内どの要素が欠けても掛け算の結果は大きくはならないのです。

現状に甘んじない。さらに高い目標をめざす。

どんなに優秀な人材や組織でも、その時点で満足してしまったら成長は止まります。
常に現状よりもストレッチした高い目標を立て、それに向かって努力することで、飛躍的な成長を実現することができます。

常に前向きに挑戦する。成功するまでやり続ける。

高い目標を実現するためには様々な障害が立ちはだかるのが常です。そこでいつも環境や人のせいにして諦めるのではなく、強い意志を持って前向きに挑戦することによって、不可能と思えることを可能にします。
執念を持って粘り強く挑み続けることで、不可能と思えた成功を勝ち取ることができます。

一流の仲間を集め一流のチームを作る。

素晴らしいサービスを作り出していくためには、一流のチームが必要です。そのためにはまず、社内外で最高の仲間を集め、目標に向かって巻き込んでいく必要があります。
そして、全員で採用と育成にコミットし、お互いをよく知り、高め合い、継続的に最大限の成果を生み出せるチームを作り上げていきます。

人に、社会に、仕事にまじめ。

お客様に誠実に接し、素晴らしいサービスで喜んでもらえなければグリーは存在し続ける意味がありません。グリーで働く仲間、取引先の皆様、社会全体に対して誠実でなければグリーは存在し続ける意味がありません。
規律を重んじて、自分たちで決めたことは守り、誠実に仕事をしていくことで、自由な発想を活かしながら、全員で力を合わせて継続的な成功を勝ち取ることができます。

関連リンク