KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 田中孝司、以下KDDI)とグリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中良和、以下グリー)は、Android™搭載スマートフォン向けソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「au one GREE」、「GREE」においてソーシャルアプリケーションの利用を拡大するため、auおよび他社のAndroid™搭載端末向けに、「GREEマーケット(仮称)」を2011年夏より協業で提供します。

「GREEマーケット(仮称)」は、Android™搭載スマートフォン向け「au one GREE」、「GREE」の全てのソーシャルアプリケーション(※2)から、お客さまがお好みのアプリケーションを検索しやすくするサービスです。検索機能のほか、カテゴリ分類、ランキング、オススメなどの機能を備えます。将来的には、友人がアプリケーションを利用し始めたことを知らせる機能など、SNSならではのソーシャル性を活用して、お好みのアプリケーションをより探しやすくできる ようサービスを拡張していく予定です。 また、「GREEマーケット(仮称)」で探し出したアプリケーションを、Android™マーケットおよび「au one マーケット」(※3)で、シームレスにダウンロードできるようサービスを連携していきます。

なお、「GREEマーケット(仮称)」は、auおよび他社のAndroid™搭載端末より、Android™マーケットまたは「au one マーケット」から、対応アプリケーションをダウンロードすることにより利用いただけます。 さらに、auのAndroid™搭載スマートフォンをご利用のお客さまが「GREEマーケット(仮称)」を利用しやすいよう、2011年夏以降に発売するauのAndroid™搭載スマートフォンのホーム画面に、対応アプリケーションをプリインストールする予定です(※1)。

現在スマートフォン市場は、2010年度の国内出荷台数が前年比約3倍の675万台(※4)に拡大しており、今後も大きく拡大していくマーケットとなることが見込まれています。

KDDIとグリーは、今後も、お客さまにAndroid™搭載端末をより楽しくご利用いただけるよう、既存の協業事業である「au one GREE」および新サービス「GREEマーケット(仮称)」を充実させていきます。

※1 一部機種を除きます。

※2 「GREE Platform for smartphone」に登録があるサードパーティアプリケーションを含みます。「GREE Platform for smartphone」は、スマートフォン向けSNS「au one GREE」、「GREE」をプラットフォームとして、外部のデベロッパー様がアプリケーションサービスを提供できる仕組みです。

※3 auのAndroid™搭載スマートフォンでご利用いただけるアプリケーションを集めたアプリマーケットです。

※4 2010年12月、MM総研調べ。詳細はURLをご参照ください。

http://www.m2ri.jp/newsreleases/main.php?id=010120101216500

サービス画面イメージ

※画面はイメージです。実際のサービスと異なる場合があります。
※「Android」「Androidマーケット」は、Google Inc.の商標または登録商標です。

以上

本件に関するお問い合わせ先

グリー株式会社 広報担当
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
E-mail: jp-pr@gree.net
URL: http://corp.gree.net/jp/ja/
広報ブログ: GREE PR Blog
Facebook: グリー株式会社
Twitter: @GREE_pr_jp