ウェブアクセシビリティについて

当サイトでは、W3C(World Wide Web Consortium)の中の組織である WAI(Web Accessibility Initiative)によって策定された「WCAG(Web Content Accessibility Guidelines)2.0 」 の達成基準に準拠できるよう、ウェブコンテンツを作成しています。これにより、当サイトを利用されるすべての方が、必要な情報を容易に探すことができるようなサイト作りを目指しています。

JIS X 8341-3:2010対応度表記ガイドラインに基づく対応度表明

「JIS X 8341-3:2010 に一部準拠」および「JIS X 8341-3:2010 準拠」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2010 対応度表記ガイドライン 第1版 - 2010年8月20日」で定められた表記によります。

JIS X 8341-3:2010 に基づく試験結果表示

目標とした等級 A
ウェブページの選択方法 JIS X 8341-3:2010の「8.1.2 ウェブページ一式単位」の「b) ランダムに選択する場合」、「c) ランダムでない方法で選択する場合」による方法で計40ページを選択
試験を行ったページのURIリスト
例外事項 外部ASPサービスを使用しているページ(IR情報以下)は対象外
依存したウェブコンテンツ技術
  • HTML5
  • CSS3
  • JavaScript
宣言する等級より上の等級でみたしている達成基準リスト
  • 7.1.4.4 テキストのサイズ変更に関する達成基準
  • 7.1.4.5 画像化された文字に関する達成基準
  • 7.2.4.5 複数の到達手段に関する達成基準
  • 7.2.4.6 見出し及びラベルに関する達成基準
  • 7.2.4.7 視覚的に認識可能なフォーカスに関する達成基準
  • 7.3.2.3 一貫したナビゲーションに関する達成基準
  • 7.3.2.4 一貫した識別性に関する達成基準
試験実施期間 2015年3月30日〜2015年6月12日

達成状況

本文書公開時点(2015年6月30日時点)では、試験結果に示したそれぞれのウェブページにおいて、JIS X 8341-3:2010の等級Aに一部準拠しています。

満たしていない達成基準、およびその理由と対処

7.1.2.3 収録済みの映像コンテンツの代替コンテンツ又は音声ガイドに関する達成基準(等級A)

当サイトの収録済みの映像コンテンツは、視覚障がい者が内容を理解するために必要な代替情報を提供しておりません。今後は、映像コンテンツの内容をテキストで提供する等の対応方法を検討いたします。

7.1.4.3 最低限のコントラストに関する達成基準(等級AA)

一部の文字色と背景色のコントラスト比が不足している箇所がありました。これらは、当社のウェブガイドラインで策定したカラー設定が、達成基準のコントラスト比を満たすことができていなかったことが原因です。今後はコントラストに留意した制作を行ってまいります。

「7.2.4.1 ブロックスキップに関する達成基準」について

本文書公開時点(2015年6月30日時点)で、ウェブアクセシビリティ基板委員会では「7.2.4.1 ブロックスキップに関する達成基準」は、「繰り返されるブロックをスキップ可能にする」ことが達成基準としています。
当サイトでは、コンテンツの各セクションの開始位置に見出し要素を設定し、また、コンテンツのランドマークを示すrole属性を設定することで、コンテンツのアウトラインを示すことが可能となるため、ブロックスキップに関する達成基準は、適合と判断いたしました。
7.2.4.1 ブロックスキップに関する達成基準の実装チェックリスト例(ウェブアクセシビリティ基盤委員会)

準拠に向けたスケジュール

今回の試験結果を、今後の運用に反映し定期的に試験の実施と改善を行ってまいります。

達成基準チェックリスト

達成基準チェックリストの凡例

適用
  • 適用:達成基準は試験対象ページに適用されている
  • ―:達成基準は試験対象ページに適用されていない
適合
  • 適合:試験対象ページは達成基準を満たしている
  • 不適合:試験対象ページは達成基準を満たしていない
細分箇条 達成基準 等級 適用 適合 備考
7.1.1.1 非テキストコンテンツに関する達成基準 A 適用 適合
7.1.2.1 収録済みの音声しか含まないメディア及び収録済みの映像しか含まないメディアに関する達成基準 A 適用 適合
7.1.2.2 収録済みの音声コンテンツのキャプションに関する達成基準 A 適用 適合
7.1.2.3 収録済みの映像コンテンツの代替コンテンツ又は音声ガイドに関する達成基準 A 適用 不適合
7.1.3.1 情報及び関係性に関する達成基準 A 適用 適合
7.1.3.2 意味のある順序に関する達成基準 A 適用 適合
7.1.3.3 感覚的な特徴に関する達成基準 A 適用 適合
7.1.4.1 色の使用に関する達成基準 A 適用 適合
7.1.4.2 音声制御に関する達成基準 A 適用 適合
7.1.4.3 最低限のコントラストに関する達成基準 AA 適用 不適合
7.1.4.4 テキストのサイズ変更に関する達成基準 AA 適用 適合
7.1.4.5 画像化された文字に関する達成基準 AA 適用 適合
7.2.1.1 キーボード操作に関する達成基準 A 適用 適合
7.2.1.2 フォーカス移動に関する達成基準 A 適用 適合
7.2.2.1 調整可能な制限時間に関する達成基準 A 適合 制限時間のあるコンテンツなし
7.2.2.2 一時停止,停止及び非表示に関する達成基準 A 適合 自動更新コンテンツなし
7.2.3.1 3回のせん(閃)光又はいき(閾)値以下に関する達成基準 A 適合 点滅するコンテンツなし
7.2.4.1 ブロックスキップに関する達成基準 A 適用 適合 適合と判断した理由を別途記載
7.2.4.2 ページタイトルに関する達成基準 A 適用 適合
7.2.4.3 フォーカス順序に関する達成基準 A 適用 適合
7.2.4.4 文脈におけるリンクの目的に関する達成基準 A 適用 適合
7.2.4.5 複数の到達手段に関する達成基準 AA 適用 適合
7.2.4.6 見出し及びラベルに関する達成基準 AA 適用 適合
7.2.4.7 視覚的に認識可能なフォーカスに関する達成基準 AA 適用 適合
7.3.1.1 ページの言語に関する達成基準 A 適用 適合
7.3.1.2 部分的に用いられている言語に関する達成基準 AA 適用 適合
7.3.2.1 オンフォーカスに関する達成基準 A 適用 適合
7.3.2.2 ユーザインタフェースコンポーネントによる状況の変化に関する達成基準 A 適合
7.3.2.3 一貫したナビゲーションに関する達成基準 AA 適用 適合
7.3.2.4 一貫した識別性に関する達成基準 AA 適用 適合
7.3.3.1 入力エラー箇所の特定に関する達成基準 A 適合
7.3.3.2 ラベル又は説明文に関する達成基準 A 適合
7.4.1.1 構文解析に関する達成基準 A 適用 適合
7.4.1.2 プログラムが解釈可能な識別名,役割及び設定可能な値に関する達成基準 A 適用 適合